コウモリ(Rlee1984)の連絡帳

ひっそり返信やメモ。コメ欄推奨、ブクマ非推奨;

これは、届くかどうか分からない手紙だと思ってこっそり書いています。idコールなんて、読まれるかどうかは運次第というか、全然わからない。

それでも、考えるところのあったコメント・返信があった方が面白そうな交流系のコメントに対しては返信するのが良いだろうなと思い、試してみます。

ただ、返信数が多くなってしまうことがあるので、ctrl+Fでid検索などしていただけると早いかと思います。

返信:世界ブログ「喧嘩のあと、仲直りする方法のまとめ」に頂いたコメントへ

id:haiji505さん
「記事がまったく頭に入ってこない」

id:ketudanさん、id:miho3783さん、id:mib-dbsinfraさん、id:pero_peroさん、id:John_Kawanishiさん
「「伝えるために考える」って言うけど、この記事滅茶苦茶読みにくいよね?」

id:nao0990さん
「文章を簡潔にまとめる能力に乏しすぎるだろ」


ご意見ありがとうございます!
貴重なお時間を無駄にしてしまい、申し訳ありませんでしたm_ _m
下記が原因と判断しました。

①文字数が長すぎる        
②具体例が多すぎる        
③小見出しが少ない        
④ハウツーの結論まで遠い     
⑤独自の意味で使われる言葉が多い

そこで、これらを改善した「新しい短めのブログ」を作ることにしました。

図を作り直し、文も変えて、数日中にはアップロードできるようにいたします。
アップロードした際には、記事の下部に追記として、idを付けてご連絡いたします。
 →「追記。この記事は、id:〇〇さんのご意見を参考に、△△の記事を編集・再構成したものです」
短く書くのには慣れていないので、拙いところも多いと思いかと思います ><;
また率直なご意見を頂けると嬉しいです。
よろしくお願いしますm_ _m

 

余談:詳細な経緯

元記事は、個人ブログhttp://topisyu.hatenablog.com/を運営されているトピシュさんに言及頂いたことをきっかけに書いたものです。そして、「読みづらい」と感じられたであろう、上記の②④⑤の部分こそがトピシュさんに向けた部分だったので、削るかどうかで迷いました;

①③だけを変更しても抜本的とは言えないし、元ブログは1万字や2万字の記事などもある長文サイトで、それでも読めるという方のために書いていたからです。 (参考:いま確認した恋愛サイトAMの記事は1500字でした)

ただ、100超のブクマのうち、7名もの方に「読みづらいと感じた」とのご意見を頂いたということは、実際には記事を目にしたうちの半分近くの方が「読みづらい」と思われた可能性もあると感じました ><;

特に今回の記事は、

①タイトルから「本文は短そうかな」と思える
②他のネット記事と比べ超長文なのに、その旨を明記していない

この2点のために、「せっかくホッテントリにあるから来てみたのに、長いし色々読みづらい」などのお気持ちにさせてしまったのだと考えました。申し訳ありません;;;

そこで、頂いたご意見を元に、「短いブログ」を新しく作り直すことにしました。
これまでのブログは、長文でも読めるという方のために継続する一方で、注意事項で「長文」である旨を明記することにし、
ハウツー系のタイトルと記事は「1500字以下にまとめた短いブログ」に分割・再編集して掲載することにします。

短くまとめるのに慣れていないため、至らない点も多いかと思いますが、よろしくお願いします。
また分かり辛い点などがありましたら、ご意見を頂けると嬉しいです。
適切なコメント、本当にありがとうございました!
m_ _m

追記

id:ketudanさんへ
きっとketudanさんの「読みづらい」というご意見は、①長文であることに対してより、②③⑤の部分に対してだと思うのですが(予想)、他の方のご意見なども総合して、「短いブログを新しく作り直した方が良い」と判断しました。
「長文でもいいし、論理整合性は残していいけど、具体例を少なく・小見出しを活用した」形がketudanさんに合ったスタイルだと予想するのですが、各種類を同時期に公開するのは良くないと思ったので、ketudanさんのような方向けのスタイルに変更したものは、3ヶ月後に元ブログ(長文ブログ)に公開するようにします。

あと、昔、自分のクラスメイトに聴覚障害の方がいました。すごく純粋な性格の女の子でした。
それで、『聲の形』は身近に感じることも多く、すごく好きな漫画の1つです。
もっと広まって欲しいと思うので、ketudanさんの活動を応援します。