読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コウモリ(Rlee1984)の連絡帳

ひっそり返信やメモ。コメ欄推奨、ブクマ非推奨;

これは、届くかどうか分からない手紙だと思ってこっそり書いています。idコールなんて、読まれるかどうかは運次第というか、全然わからない。

それでも、考えるところのあったコメント・返信があった方が面白そうな交流系のコメントに対しては返信するのが良いだろうなと思い、試してみます。

ただ、返信数が多くなってしまうことがあるので、ctrl+Fでid検索などしていただけると早いかと思います。

返信:黒い門へのコメントへのコメントへ。メタブのメタブが;;

believemeimaliar

こいつ糖質だろ


すみません、ネットスラング詳しくなかったのですが、
「統合失調症」の省略、
という意味で解釈してお返事します;

まず、そのような診断を受けたことはないですし、
受ける予定もありませんし、
周囲からすすめられた経験もありません。
大丈夫です、ご安心ください!
(心配されてないとは思いますが、一応><)

それで、
こういう言葉を言われたのは初めての経験なので、ちょっと考えてみました。


おそらく、
①文体の落差・②内容態度の落差
からそのような印象を与えたのではないかと推測します。


①文体

TWや、個別の方に向けたブコメなどでは、基本的に顔文字を多用した文体です。
特に多く使うのは
><; m_ _m ^^ 
の三つです。というか、この三つしかほぼ使ってない気もしますが;

文体は、媒体や目的によって、かなり意識的に変えています。
というか最近は、ほぼ無意識に変わるようになってきました。

基本的に、
無用な争いごとを好まない平和主義の人間なので、
議論とかはあまり好きじゃないです;

そして自分は敵意を持っていないということを表すために、
顔文字はいちばん有用だと思っています。
それに、実際の自分の心情がいちばんビビッドに伝えられる気がしています。

それでも皮肉と受け取られる可能性もあるとは思うのですが、
短い文字数の中で表現するには最適だと感じています。

自分が間違っていたと少しでも感じたら、
間違いへの謝罪と、指摘への感謝をしたい。
というのが、自分の基礎にあります。

なので、個別のコトバ、「1to1」のコミュニケーションでは顔文字です。
大勢に向けた記事、メインブログでは、最近は丁寧体を心がけています。
なお私的な日記では、常体を用いています。

ネット上で本格的にコトバを発するブログを作ってから3ヶ月たちましたが、
この一か月は、そういう方針に固定してきました。


②内容態度の落差

今回の記事は、かなり特殊な事情が背景にあった記事でした。

プライベートな事情のため、詳細は削除しました

そのため、自身に強い動機が内在していたために、
普段以上に極端な行動をとっていたのではないかと反省した次第です。

他人から言われてみないと、どこが極端か自分では分かりづらいので。
そういう自己認識が甘いという点で、自分はかなりバカだと感じています。

あと、①の最後と被りますが、
基本的に平和主義なので、自分がおかしかったと少しでも感じたら、
すぐに修正するタイプです。
よく言えば「柔軟性が高い」ですが、悪く言えば「一貫性がない」です。

その点の「一貫性のなさ」に関しても、統合失調症を疑われたのではないかと推測しました。

自分が傍目にどう映るか、分かっていない部分が多いので、
ご指摘いただけて嬉しいです。^^

現在の自分のスタイルが精神疾患を疑われやすいということに対しての改善案や方法はまだ見出せていませんが、ネット上で意見を発信しだしてまだ日も浅いので、これからゆっくり、答えを探していこうと思います。

そういうわけで、自分のスタイルの弱点を見直す、とても良いきっかけになったと感じています。
ご意見ありがとうございます。
m_ _m