読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コウモリ(Rlee1984)の連絡帳

ひっそり返信やメモ。コメ欄推奨、ブクマ非推奨;

これは、届くかどうか分からない手紙だと思ってこっそり書いています。idコールなんて、読まれるかどうかは運次第というか、全然わからない。

それでも、考えるところのあったコメント・返信があった方が面白そうな交流系のコメントに対しては返信するのが良いだろうなと思い、試してみます。

ただ、返信数が多くなってしまうことがあるので、ctrl+Fでid検索などしていただけると早いかと思います。

meerkat00さんへ

<追記>
今日の昼か夜に投稿する予定だったのですが、
リンク先のご連絡なければ、明日の朝に元々の予定でリンク貼って公開しますね^^/


id:meerkat00さんへ

①質問です!
リンク貼るなら、どのページが良いですか?

②依頼です!
リンク貼りたいところあるのですが、タイトル変えて頂けませんか><;

③謝罪です!
遡って調べてみたら、誤解されそうなので、申し上げます!



<詳細>

①質問です!

いろいろあって遅くなり、申し訳ないです;
idコールや、ブクマ稼ぎと言うヒトが出てくることや、炎上や、
ネット上でのあれこれについてまとめるシリーズ記事の準備が整ったので、
これから隔日くらいで投稿するつもりなんですが、

(下記はそのタイトル)
ミクロな視点、個人
1回、そのコトバ、誰のために書いてますか?    
2回、あなたのコトバは何色?  ~Whomの3要素~ 
3回、多くの人に伝えたいなら  ~心と意伝子と~ 
4回、炎上回避の方法、まとめ  ~平和の4項目~ 
5回、炎上の意外なメリットとは ~娯楽とパンツ~ 
6回、ネガティブな言葉への対応 ~自責と他責と~ 
7回、どうしてあの人は極論を言うの?
8回、あなたのために言う。やめた方がいいよ。
マクロな視点、社会
9回、なぜ企業はコミュ力を重視するのか
10回、なぜ学生もコミュ力を重視するのか
11回、なぜ炎上は起きるのか  ~承認還元論は筋悪~
12回、なぜ釣りは起きるのか  ~自然炎上と釣り炎上~
(本題に戻る)

「idコールでブクマ稼ぎと呼ばれることがある」というのは、
すごく良い例だし、考えるきっかけのひとつにもなったので、
1~3回目とかの余談で触れてリンク貼ろうと思っているのですが、
どのページにリンク貼るのが良いですか?
ブクマページより、ブログトップや関係あるページの方が良いのかなーと思うので、
どうしようか迷っています><;

一応、次のような形を予定していたのですが、

ご意見・ご要望・ご質問、お待ちしております。

このシリーズは、ブログ・ツィッター・ブックマーク等でコウモリに寄せられたご意見のうち、含むところが大きいものへの正式アンサーを兼ねています。
特に、面白い部分が多く含まれるなーと感じたコメントを紹介しておきます。

id:meerkat00さんのはてなブックマーク - meerkat00 のブックマーク - 2014年1月25日
 →こんな感じの内容:idコールはブクマ稼ぎと言われることもあるから注意した方が良いよ^^
 →当エントリで換言:「特定vs不特定」視点、ネットでは常に「不特定」への配慮が必要
 →シリーズでの解答:2:idコールの意味、3:言わせない方法、4:言われない方法、5:言われる損得、6:言われたときは

余談の欄に貼るリンク自体(きっかけ記事やきっかけコメントの紹介)が6~7件もあるので、
ただブクマページのリンク貼るよりも、面白そう・リンク踏んでみようと思わせるような紹介の仕方の方が良いんじゃないかなーと思って、迷っているのです。

つまり、ブログ記事のページを紹介する方は、それで良いとして、
コメントを頂いた方の場合は、コメント自体のリンクを貼らずにこちらで換言した文面だけ載せて、あわせてその方の関連記事を紹介する方が良いのかなー?って。
(いま、過去エントリで関連しそうなものを確認してきました)
個人的には、
「ツイート炎上をまとめた記事」か「言葉を雑に使わないで、の記事」が、テーマ関連があって、内容的にも紹介しやすいかなーと思いました。

②依頼です!

ただ後者は、以前にブコメでも書いた通り、タイトルが自分の肌に合わなくて困っているのです(内容にはすごく共感するけど、タイトルがブーメランに感じられるのです)、、、

えっと。分かりづらくてすみません、ちゃんと説明しますね!

今のタイトルだと、「言葉を、感覚やイメージだけで捉えないで」という主張に読めてしまうのですが、「じゃあ何で捉えるの?what」という疑問に対して、答えが出ないと思うのですね。
「二項対立じゃなく陰陽のグラデみたく捉えよう」という提案解答があったと思うのですが、それは「じゃあどう捉えるの?how」に対する答えだと思うので;;

「言葉」「感覚」「イメージ」、ぜんぶ範囲がでかすぎて、定義も様々にあるコトバなので、どう使うかはヒトの自由だとは思うのですが…

自分の感覚では、言葉はしょせんイメージでしか把握されえないもの、です。

たとえば言語記号論では、言葉を「箱に入った風船」の比喩を使って説明しています。
たとえば言語哲学では、言葉を「家族的類似性」という概念を使って説明しています。
たとえば言語行為論を批判するデリダを解釈する東浩紀は、「幽霊」という概念を使って説明しています。

いずれにせよ、自分の馴染んでいる定義や使われ方からすると、タイトルはちょっと疑似ブーメランに思えちゃうのです。

内容自体は、すごく共感するんですけどね;;

なので、
「言葉を、固定したイメージや感覚で捉えていませんか?」
「言葉を、自分勝手なイメージや感覚で捉えていませんか?」
「言葉を、雑なイメージや感覚で捉えていませんか?」
にして頂きたいんですよね。。それなら、内容にピッタリだと思うし。

いや、それぞれのコトバをどう定義してどう使おうが、それこそ個人の自由なので、別にいいんですけどね。これ強制しちゃうと、こっちがブーメランwという厄介な件なので。ただ、リンク貼りづらいなーっていう;; 

内容的にはすごく共感するし、これ使いたいのになーっていう><;

前もそういう感じで、アイコンを理由に断念したのですが、
そういうのって、なんだかもやもやする感じなので、今回は事前に聞いてみた方が良いだろう、と思ってご連絡さしあげた次第です。
『聞かなければ本当のところはわかりません』もんね!
陰陽、じゃなかった引用:言葉をイメージや感覚だけでとらえていませんか? - 夜の庭から

③謝罪です!

あと、「idコールがブクマ稼ぎと言われる」と仰っていた件を、どういう経緯なのか一応を辿ってみたのですが、
「やばばば>< これ誤解を招く言い方だったかも;」と思ったので、謝罪します。

つまり自分のコメントが、もしかしたら「ブクマ稼ぎやってたんでしょ、あなたにも非があるよ」という意味に受け取られたのではないかなーと思ったのです。

A:ブクマ稼ぎのつもりがないのに、そう言われたら残念。
まずその点にすごく共感するし、meerkatさんを非難するつもりは一切ないです。
偶然、その非難をされた方と似たコメントになっていたようなので、「ええぇ!!これ勘違いされるよー」と焦ったのでした; (喧嘩は嫌い、誤解も嫌い、平和が好きなのです。)

B:ブクマ稼ぎと言われない・言わせない方法論として、捉える
ただ、非難された方の仰ることを、上手く使うことは有益だと思っています。
偶然にも同じようなコメントになっていたのは、「回避」のためには~、という意味でした。

端的に言えば、
①ホッテントリ入りしないようにする(このサブブログの形)
②ホッテントリ入りした後で追記する(前に1500件飛ばした実験みたいに←やりすぎたけど色々分かって面白かったw)
③ホッテントリ入りしても大丈夫なように、余談に書く。個別の話やidコールは余談が安全
④ホッテントリ入りしても大丈夫なように、本文を対象読者に合わせる。
などを考えています。

あー><; 例によって長くてすみません;

とりあえず、リンクページだけ教えてもらえるとありがたいです!
4~5回分のシリーズを通して余談にリンク貼るつもりなので、最初に言って頂けると助かるのです^^